2015年06月21日

∞ お仕事 ∞ 東京大衆歌謡楽団


6月17日に日本コロムビアよりデビューした「東京大衆歌謡楽団」。
同日に発売されたアルバム「街角の心」の店頭購入特典のスリーブケースのイラストを
担当させていただきました。

東京大衆歌謡楽団.jpg

メンバーから提案をいただき、「ちょっと違った角度」で三人を描いています。

限定配布らしいので、皆様ぜひ店頭にてご購入下さい。
あ、コンサートでの手売りでも手に入ると思います。

私はもともと彼らの音楽が大好きだったので、
この様なお仕事をいただいて感無量、イラストを描く手が震えました(笑)

この気持ちを、雄次郎さん(アコーディオン・MC担当)風に言うと…
「輝かしい楽団の門出に際して、
(省略)我が右手によって描かれた楽団のイラストを捧げる光栄をお許し下さい」
というところでしょうか。(コアなファンしかわからないか…)

と、とにかく、素晴らしい彼らの唄と演奏、ぜひチェックしてみてください〜。
YOUTUBEにたくさん動画があるので、おススメを載せておきます。

【東京ラプソディ(メンバー紹介)】雄次郎さんの口上に注目☆


【二人は若い】


彼らに出会う前は、戦前戦後の昭和歌謡なんて「リンゴの唄」「丘を越えて」くらいしか知りませんでしたが、
今は「戦前戦後の昭和歌謡イントロドン!」に出演して1回戦、2回戦突破はできるくらい?昭和歌謡のとりこになっております。

AIR JAM世代、ビジュアル系世代、小室世代である私の心に沁みる曲、超あります。
良ければ聞いてみてくださいね。
路上演奏も気軽に行けるのでおススメです。

しかし、好きなアーティストにイラストを提供できるなんて、
こんなことがあってよいのだろうか…!

posted by mizutamaizm at 10:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: